ビル・ゲイツ

ビル・ゲイツ

成功の鍵が何かは知らないが、失敗の鍵は、全ての人を喜ばせようとすることだ。

 

成功を祝うのはいいが、もっと大切なのは失敗から学ぶことだ。

 

自分が最も力を発揮できる範囲を見極め、そこに時間とエネルギーを集中することである。

 

テレビは、現実の世界ではない。実際には、人はコーヒーショップにいつまでもいられるわけはなく、仕事に行かなくてはいけないのだ。

 

すべての子供をすばらしい方法で教育し、すべてのスラム街がきれいになるまで、やることがなくなることはない。

 

成功したければ、成功への願いが、失敗への恐れよりも、強くなければいけない。

 

人類史上の進歩のほとんどは、不可能を受け入れなかった人々によって、達成された。

 

自分のことを、この世の誰とも比べてはいけない。それは自分自身を侮辱する行為だ。

 

難しい仕事があるとき、私は怠け者に任せる。だって怠け者は、仕事を簡単に片づける方法を見つけ出すからね。

 

私は富を社会に還元せねばならぬと、10年ほど前に気がついた。想像できないほどの額の財産は、子供たちに継がせないほうがいい。彼らにとって建設的ではないからだ。

 

人の心をつかむもの、それは「誠実」である。

 

世間は、君の自尊心を気にかけてはくれない。世間は、君が自尊心を満たす前に、君が何かを成し遂げることを期待している。

 

あなたの顧客の中で一番不満をもっている客こそ、あなたにとって一番の学習源なのだ。

 

成功ってのは、やっかいな教師だ。やり手を臆病者に変えてしまうからね。

 

成功の秘訣、それは大きなビジョンが、あるかどうかだ。

 

自分が出したアイデアを、少なくとも一回は人に笑われるようでなければ、独創的な発想をしているとは言えない。

 

成功の鍵は、的を見失わないことだ。