ピタゴラス

ピタゴラス

人は必要に迫られるとすぐに実力を発揮する。

 

自らを制し得ないものは自由たり得ず、怒りは無謀をもって始まり、後悔をもって終わる

 

沈黙することを学びなさい。静まった心に耳をすませ、吸収させなさい。

 

人間の心は三つの部門、すなわち知力・理性・情熱に分けられる。知力と情熱は他の動物にも具(そな)わるも、理性は人間のみ具わる。

 

妻は夫と寝るときには、下着と一緒に羞恥心も脱ぎ捨てなくてはいけない。しかし、再び下着を着けるときには羞恥心も取り戻さなくてはいけない

 

意味のない言葉より、沈黙のほうがよい

 

よくできたと満足して休みなさい。そして他の人が君についてあれこれ何と言おうと言わせておけばよいのです

 

多くの言葉で少しを語るのではなく、少しの言葉で多くを語りなさい

 

必要性とは、可能性の隣人である

 

善をなさんとするものは門を叩き、愛する者は門が開放されているのを見出す。

 

人を動かすものは、情熱と魂だ。自らを制し得ないものは自由たり得ず。

 

10個の天体は、円形の軌道を移動しつつ、甘美な音楽、諸々の球体の調和を発散する

 

子供たちを教育することで、人間を罰する必要はなくなっていくであろう

 

己の寝台を己のための寺院とせねばならず

 

愛は理解の別名なり。

 

古い種子は生命の芽を内部に持っている。それはただ、新しい時代の土壌に蒔かれる必要があるのだ。

 

あなたが望むあらゆる物は、意志の力によって引き寄せられる

 

万事に先立ち、汝自身を尊敬せよ

 

わたしは、知恵を愛する者である

 

期待できないことに希望をつなぐな。

 

目を閉じて、眠りに就いてはならぬ。その日、お前のした行為を三度振り返るまでは。何がうまくでき、何が失敗し、何をまだしていないか?

 

朝起きてすぐ、迎えるその日になすべき行為を順にあげよ

 

影を伴う雲の上には、光を伴う星がある。全ての物事の上に、汝自身への畏敬を

 

君には君の霊以外に真の所有物はないことを肝に銘ずるがよい。断固として最上の生活形態を選べ

 

知力と情熱は他の動物にも具備するも、理性は人間のみそなわる

 

自制することの出来ない者を自由の人と呼ぶことはできない

 

万物の根源は、数である

 

利欲は飽きることを知らず。

 

この人生劇場において、観客たるべき神と天使のためにのみ勢力を蓄えておくべきなり

 

時間は、この世界の魂である

 

弦の響きには幾何学があり、天空の配置には音楽がある

 

己のベッドを己のための寺院とせねばならず。

 

この人生劇場において、観客たるべき神と天使のためにのみ精力を蓄えておくべきなり。