エイブラハム・リンカーン

エイブラハム・リンカーン

事を成し遂げる秘訣は、ただ一つの事に集中することにあり。

 

そのことはできる、それをやる、と決断せよ。それからその方法を見つけるのだ。

 

投票は銃弾よりも強い。

 

何歳まで生きたかは重要ではない。いかにして生きたかが重要だ。

 

私は厳格な公正よりも情けの方がより豊かな果実を実らせるといつも感じている。

 

たいていの人は災難は乗り越えられる。本当に人を試したかったら、権力を与えてみることだ。

 

あなたが転んでしまったことに関心はない。そこから立ち上がることに関心があるのだ。

 

もし、木を切り倒すのに6時間与えられたら、私は最初の4時間を斧を研ぐのに費やすだろう。

 

この悲しい世界では、不幸は皆に訪れる。その場合、ひどい苦しみを伴うことがある。完全に癒すことができるのは、時をおいて他にはない。

 

自分でできることやすべきことをその人の代わりにしてあげても本当の助けにはならない。

 

悪魔は招かれぬ所へは出向かぬ紳士である。

 

武力はすべてを征服する。しかし、その勝利は長続きしない。

 

細道で犬に出会ったら、権利を主張して咬みつかれるよりも、犬に道を譲った方が賢明だ。たとえ犬を殺したとて、咬まれた傷は治らない。

 

私の歩みは遅いが、歩んだ道を引き返すことはない。

 

直接会って話すのが、お互いの悪感情を一掃する最良の方法である。

 

大統領にしても、靴磨きにしても、世のため、人のために働く公僕だ。世の中に卑しい業というものはない。ただし、心の卑しい人はいるものだが。

 

40歳を過ぎた人間は、自分の顔に責任を持たなくてはならない。

 

他人の自由を否定する者は、自らも自由になる資格はない。

 

もし相手を自分の意見に賛成させたければ、まず諸君が彼の味方だとわからせることだ。

 

誰かが成功をおさめることが出来たということは、他の人にも同じ事ができるという証明である。

 

自己の向上を心がけている者は、喧嘩などする暇がないはずだ。おまけに、喧嘩の結果、不機嫌になったり自制心を失ったりすることを思えば、いよいよ喧嘩はできなくなる。

 

待っているだけの人達にも何かが起こるかもしれないが、それは努力した人達の残り物だけである。