カテゴリー: 歴史に名を残した偉人たち

唯一の真の英知とは、自分が無知であることを知ることにある。 生きるために食べよ、食べるために生きるな。 指導者とは、自己を売って、正義を買った人間だ。 賢者は複雑なことをシンプルに考える。 善人におい…

事業に成功するための第一条件は忍耐と最後には必ず報いられるという信念だ 私のお金を稼ぐ才能は、神様から頂いた賜物であると信じています。このような素晴らしい神様の賜物を受けているのですから、お金を稼いで…

燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや。 我、人に背けども、人、我に背かせじ。 おまえたち、そんなに、私を見たいか。目が四つ、口が二つ、あるわけではない。わたしも人間だ、ただ智に長けているのみ。 山は高きを厭わ…

われら親子のことを案じていただきありがとうございます。我らは大坂城に籠城の上は必死に戦いますので、この世でお会いすることはもうないと思います。ただ、何事もスエのことだけは、いろいろご迷惑をかけますでし…

奉公の道に油断してはならない。朝は辰刻(7時~9時)に起きて兵法を使い、飯を食い、弓を射、鉄砲を撃ち、馬に乗るがよい。武士の嗜みのよい者には、とくに昇進させるだろう いままで人に詰め腹を切らせたことは…

自分ほど西郷隆盛を知っている者はいない 目的を達成する為には人間対人間のうじうじした関係に沈みこんでいたら物事は進まない。そういうものを振り切って、前に進む。 国家創業の折には、難事は常に起こるもので…

たとえ織田信長は討ったとしても、道理にかなっているか否かを責められる理由はない。織田信長も私も等しく武士の家系であり、敬うのはただ一方の他ない。その根本的な道徳は私の心の中にある。それを知るものはやが…

我が身を治めるなら、我が心から修めよ。 次に来る旅人のために、泉を清く保て。 国は力で支配することはできるが、人の心は力で支配することはできないんだ。 人間の最も大きな喜びは、敵を打ち負かし、これを眼…